2019年5月2日(木) 術後4日目の入院食と患者さんの様子

術後4日目は退院前日。

午後のひととき、院内コンサートを開催しました♪

久々の快晴。

子連れ入院の患者さんは、お子さんと一緒に大坂城まで散歩に出かけられていました。

ほとんどの患者さんが毎日外出をされていますが、術後4日目になるとそろそろ退屈になってきている頃でしょうか😓

患者さんの様子

外出されていた患者さんも院内コンサートの時間には戻って来られ全員参加されました。

お一人だけ長時間座るのに自信がないと途中で退室されましたが、他の患者さんは全員、最後まで聴いて下さいました。

元患者さんや外来患者さんも来られ久々に大人数のコンサートになりました♪

今回はBassとVocalだけの初めての試みでしたが、演奏のクオリティはともかく、私たちの気持ちは受け取ってもらえたんじゃないかなと思います☺

痔で入院して楽しかったという良い思い出になれば嬉しいです。

術後4日目の朝食

Naturalなkitchenなつきさんのモーニング。

本日は玄米おにぎりを朝から作ってくださいました。

なつきさんの炊く玄米ご飯が軟らかくてモチモチでとっても美味しいのです。

便通に良いため玄米を中心に献立を考えてもらっています。

術後4日目の昼食

今回初登場、診療所の3軒隣にあるUomeconoco Laboratory & Cafe の米粉のサンドイッチセットです。

箱に入っていたのですが写真を撮り忘れたためランチセットの写真を代用します💦

ランチも大好評で混雑していますがテイクアウトもできるので嬉しいですね♪

2種類のスコーンも付いています。

グルテンフリーなので全て米粉で作られています。

小麦を摂取しなくても、こんなに美味しくパンも頂けるのです✨

術後4日目の夕食

退院前夜の最後の夕食は「さらりごはん」の薬膳弁当です。

デザートも付いています。

すべて小麦と乳製品不使用です。

薬膳・・・というと漢方のような味のする苦い料理を想像する方もいらっしゃいますが、季節のもの、その土地のものを使い、東洋医学の考えに基づいた食事ですが、さらりごはんの薬膳料理は本当に美味しいです。

薬膳のイメージが変わると思います。

美味しくて食べるだけで元気になる料理。

食材からパワーをもらって明日の退院に備えて欲しいです。

,
1 いいね 5 件のいいね
Loading...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加