メイクをすればするほど肌がキレイになる「ミネラルファンデーション」♪

今日も患者さんからのリクエスト記事です。

年内に書くね!って約束だったので慌てて書いています💦

受付窓口前に置いているミネラルファンデーションのキット。

気になる女性患者さんが窓口で尋ねられるのですが、これ、使い方にコツが必要なのと、油分たっぷりのリキッドファンデーションを使って来た人は、うまくメイクができず、最初すごく苦労するので、ちゃんとメイク方法も指導したいし、他の化粧品とどう違うのか、説明もしたいのです。

だけど外来でそんな時間は無いので、お試しセットを使ってもらって、良かった人はリピートしてますが、挫折している人がきっと多いと思うんです。

何を隠そう、私もその一人。

美容の学会で講演をさせて頂いた時に、企業展示ブースを回って美容の女医さんから勧められたのがスキンキュアラボのミネラルファンデーションでした。

その時の様子はアメブロに書いてます↓

メイクすることがスキンケアになる「ミネラルファンデーション」♪

今日はミネラルファンデーションの商品説明とメイク方法について解説したいと思います。

画期的な日焼け止め「ノンUVミルク」!

元皮膚科医でもあり自分自身が敏感肌のため、私はアトピー性皮膚炎の患者さん用の化粧品を使っていました。

日焼け止めもかぶれることが多かったため、皮膚科で処方しているものを使っていたのですが、「ノンUVミルク」に衝撃を受けました。

だって界面活性剤が入ってないんだもの!😱

普通、日焼け止めって界面活性剤が必ず入っています。

敏感肌用のものにもアトピー性皮膚炎の患者さんの用のものにも。

普通、入れないと作れないでしょ。

界面活性剤は化粧品を作るのに必須アイテム。
(もちろん種類によりますが)

そう思ってました。

だけど入ってないんです!

その理由はナノ化

ナノ粒子で乳化することによって安定な乳化粒子を形成できたのです。

界面活性剤は皮脂膜を奪い、皮膚のバリア機能に悪影響を与えるので、ファンデーションの前につける日焼け止めは界面活性剤フリーがありがたい💖

しかも紫外線吸収剤不使用!

紫外線吸収剤が入っている方がUV効果が高く、SPF値もアップします。

ところが皮膚の表面で化学反応が起こり、励起した分子がかぶれやかゆみなどを引き起こす一因になります。

アトピー性皮膚炎専用の日焼け止めにも含まれていない商品もあったのですが、白浮きするの・・・💧

紫外線散乱剤だけだと白浮きするため、私は今まで紫外線吸収剤入りの日焼け止めを使っていたのですが、このノンUVミルクは白浮きしません!

その理由もナノ化にあります。

ナノ化した乳化粒子がムラなく均一に皮膚に密着するので、汗に強く、肌にやさしいのにSPF30、PA+++!

シミ・そばかすの原因となるUVBも、シワ・たるみの原因になるUVAも両方ともブロック。

しっかりUVカットしてくれます💪

 

容器をシャカシャカをよく振って混ぜ合わせてから使って下さいね。

手のひらに出して

両手でこすり合わせてから顔を包み込むようにしてつけます。

決して指先に取って付けないでくださいね。

手のひらに広げてから顔に押し当てるようになじませると、肌に摩擦の負担をかけずに、均一に塗ることができます。

どう塗るかも大切!

すーっと伸びて白浮きやべたつきがなく、美容液のようなみずみずしい使い心地です。

だから付けていても肌負担が少なく、肌が呼吸するのが分かるでしょう。

皮膚をこすらず石鹸でやさしく落とせます✨

他のメイクアップ化粧品との決定的な違い

さて、いよいよメイクアップですが、その前に一般のメイクアップ化粧品との違いについて解説します。

1,成分はミネラルだけ

一般的な化粧品に入っている香料、タール色素、界面活性剤、合成ポリマーなどを加えていません。

だから軽い付け心地で夜になっても早く洗い流したくならないんです。

しかも化粧崩れも起こりにくいのでメイク直しが不要になりました。

2.油分はゼロ

毛穴や汗腺をふさぐ油剤合成ポリマーなどは使っていません。

毛穴をキレイに埋めるメイク用品は見た目はキレイですが、長期使用によってどんどん毛穴が開いたり黒ずんだりする原因になります。私もそうでした😓

3.ナノ化してない

ノンUVミルクはナノ化していますが、ファンデーションはナノ化してません。

その理由は微粒子パウダーが毛穴の奥に入り込んだり、経皮吸収するリスクがあるからです。

ナノ化したファンデーションはメイクした直後はとてもキレイですが、毛穴を詰まらせるため皮膚呼吸を妨げ、ニキビや毛穴の黒ずみ、開きの原因となります。

4,オイルクレンジングが不要

油分を使っていないので、石鹸だけでメイクが落とせます。

オイルクレンジングのようにセラミドや天然保湿因子を過剰に落とさないから肌が乾燥しません✨

私のメイク方法

いよいよメイクです。

ノンUVミルクが乾くのを待ちましょう。

ベタベタの状態だとうまくメイクできません💦

もし待つ時間がなければティッシュオフしてください。

そして私は基本的にメイクにブラシは一切使いません。

すべて専用パフでメイクします。

筆を使うと敏感肌の私はチクチクして痛いのです💦

そして筆を使った部分にシミができるので使わなくなりました😓

使う順に解説していきますね。

1.ミネラルプライマー(プライマーシルク)

すべて容器から容器の蓋に出して使っています。

出す量も付けすぎ防止のため少なめに出して、足りなければ追加で付けています。

使い切って不要になった容器の蓋を捨てずに、メイク専用の蓋にしています。

これくらい出して専用パフにつけて良くなじませ、ポンポンと軽く顔全体に付けます。

決してこすらない。

こするとヨレます。

基礎化粧品で顔がベタベタしているとダマになりやすいので、私は朝は化粧水とプラセンタジェルだけです。

乾燥肌でクリームを朝にも塗る人は必ず乾いてから、あるいはティッシュオフして、肌がサラサラの状態でメイクして下さいね。

2.ミネラルコントロールコンシーラー「ラベンダー」

年齢肌には欠かせないコンシーラー。

私は目の下のクマと目の周りのくすみが気になるため「ラベンダー」をファンデーションの前に目の周りにポンポンと付けています。

蓋にこれくらい出して

コンシーラーとチーク用のパフを別に用意して使っています。

パフを二つ折りにして片方にだけ付けて、クシュクシュとなじませてから目の周りにポンポンと付けます。

3,ミネラルファンデーション

ファンデーションの色はヌーディライト。

ほとんどの人がこの色でOKです。

ちゃんと自分の肌の色に合うように発色してくれるので失敗がないですね。

色もこちらで合わせますので迷ったら相談して下さいね。

ナチュラルメイクの時は量はこれくらい。

物足りなければあとから足します。

パフに馴染ませてポンポンと顔につけます。

顔の中心から付けていきます。

カバーしたい部分は重ねづけ。

 

注意点が一つ。

ファンデーションを付けた直後は何となくメイクした気がしないのですが、5分くらいすると皮脂と馴染んで発色してきます。

付けた直後と5分後で随分違うので、もっと付けないと・・・と思ってたくさん付けるとケバくなります😓

バッチリメイクしたい人はそれでもいいですが、その場合も、あとから重ねればOKなので、2〜3分でもいいので待って下さいね🙏

4,ミネラルフィニッシングパウダー(フィニッシングベール)

一般的なメイク用品で言うと「おしろい」にあたるものです。

しっかりファンデーションを塗った場合は量は控えめに。

ナチュラルメイクで薄めにファンデーションを塗った場合はちょっと多めに。

ファンデーションの濃さによって量を変えています。

ナチュラルメイクの時はこれくらい↓

ファンデーションを付けたパフを使います。

よく馴染ませてポンポンと顔に付けます。

これも顔の中心からつけます。

顔と首の境目にも残ったパフでつけると境界がなくキレイにしあがりますよ。

私は夏は首にも付けてます😎

で、この使ったパフを持ち歩いて、メイク直しに使っています。

メイク直しというほどでもないですが😓

メイクした上から皮脂が浮いてきた鼻の部分や顔全体にポンポンすれば自然な仕上がりになります✨

5.ミネラルブラッシュ「サクラ」

チークです。

私もスタッフもお気に入りは「サクラ」。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

とても自然な発色でチークとしてもアイシャドーとしても使えます♪

これを蓋に出して

ブラシは使わないので、パフに付けて使います。

 

 

コンシーラーを付けたパフの半分をチーク用に使います。

良く馴染ませてから頬にポンポンとやさしく付けます。

量が多いと付けすぎになり、修正が難しいため、少なめに付けて、足りなければあとから足しています。

6,ミネラルブラッシュ「ウォーターパープル」

アイシャドーとして使っています。

ここでもブラシは使いません。

指にとってまぶたにポンポン塗っています。

ここでも一度にたくさん付けるとスゴイことになるので、少量ずつ重ね塗り。

指を使うときは必ず薬指を使います。

他の指だと力が入って肌に負担をかけてしまうからです。

パープルはくすみもカバーし、透明感があるように見せてくれるので年齢肌には必須アイテム。

7.ミネラルリップグロス ローズピンク

口紅です。

敏感肌の私は一般的な口紅だと唇が乾燥して皮が剝けたようになってくるので、これは重宝しています。

スキンケアとして使用してもOK.

つまり夜のお手入れに使えます✌

私が使っている色は「ローズピンク」💖

 

これも指先にとって唇に塗り塗りしています💖

ナチュラルメイクならこのリップグロスだけで十分。

物足りない場合は、これを先に塗って唇を保護し、その上から口紅を塗るのもいいでしょう。

唇を守ってくれます✨

以上でメイク終了!

所要時間は20分でした!

使い始めてから2週間は我慢!

油分たっぷりのリキッドファンデーションを使っていた私は、ミネラルファンデーションに変えた直後、むっちゃ苦労しました💦

うまくメイクできない💧
粉々する
パサパサして肌荒れが目立つ😭

という状況で、泣きそうになりましたよ💦

導入したけど私一人脱落しそうな状況で、むっちゃ困りました😭

そこで担当者にメール。

その時のメールがこれ↓

 

「先日はお世話になりました。

みんなで使っています。

私のメイクの仕方が悪いのか?

歳のせいなのか?

昨日はファンデーションを付けすぎて白浮きして顔だけ浮いてました😭

今日こそは・・・となるべく薄く付けて、あとから重ねるようにしましたが、やっぱり粉っぽい感じがします💧

特に加齢による変化が気になる目の周りはカバーしたいので付けたいのですが、目の周りに付けすぎるとシワがかえって目立ったり乾燥が気になります💦

どのように対処すればきれいにメイクできるのでしょうか?

開始早々にすみません💦

教えて頂けると助かります💦」

 

そして担当者からの返信が・・・

むっちゃ丁寧で励まされました😭

 

「ご質問いただきありがとうございます。

パウダー使い始めはどうしても量をつけすぎてしまったり、調整がつかみにくいかもしれませんが徐々にご自身の適量のパウダー量もつかめていけますので、ご安心ください。

また首よりお顔が多少明るくなってしまった場合ですと、5分10分でミネラルファンデーションがご自身の皮脂と馴染み、ミネラルファンデーションがご自身のお肌の色に追いつくようなかたちになります。

お顔の肌の色と首の色の差を馴染ませるポイントとして、お顔全体に馴染ませた後に、残りのパウダーをパフであごの下まで付けていただくと、お顔と首の色が綺麗に馴染みます。

 

そして目周りを綺麗にメイクするポイントですが、大きく分けて4点ございます。

①  保湿

②  下地のプライマーシルクの量を減らす

③  顔全体の色に対して目周りの色みのトーンをさげる

④  チークと馴染ませる

①と②が乾燥対策について、③④はメイクアップ方法についてとなります。

下記にて詳しくご説明いたします。

まず①につきましては、

目回りは皮膚が薄く特に乾燥しやすい部分ですので、アイクリームや保湿成分の高いものを塗ってより保湿していただくという保湿面です。

また②では、

プライマーシルクは保湿等のベタベタをサラサラにする効果がありますので、量が多いと乾燥を感じる場合がございます。

③では、目周りの立体に明るい色をのせると更に強調をしてしまいますので、例えばお顔全体にヌーディーライトを使用している場合でしたら、目回りはヌーディミディアム(ウォームライト使用は目元はウォームミディアム)と混ぜて使用する等、お顔の立体を色使いで錯覚させてバランスをとると綺麗にカバーできます。

④では、デモンストレーションの際にチークで使用した「サクラ」をミネラルファンデーションと混ぜて目元とチークが繫がるように使用されると、目元の立体が気にならなくなるだけではなく、お顔全体に繋がりが出来て、小顔効果にも繫がります。

ミネラルファンデーションを1度に沢山重ねてしまうと乾燥を感じてしまう場合がございます。

保湿をして更にプライマーシルクの量を減らしても乾燥が気になる場合は

②と③の方法をお試していただくと、ファンデーションを何度も重ねるよりも綺麗にカバーしていただけます。

私もミネラルファンデーションを使用する前までは、油分たっぷりのスティックファンデーションを使用していまして、使いはじめはとても乾燥が気になりましたが、徐々に元々の肌の保湿機能が戻り、今では乾燥も落ちつき、毛穴改善にも繫がりました。

今までクリームやリキッドタイプの油分含まれるファンデーションからミネラルファンデーションに変えはじめは乾燥を感じる場合がございます。

個人差もありますが10日ほどしましたらお肌も慣れいきますので10日ほど様子をみていただければと存じます。

また、ご質問やご不明点等ございましたらいつでもお気軽にご連絡くださいませ。

長文になってしまい申し訳ございません。ご参考にしていただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。」

 

丁寧な返事を頂き、ひたすら良くなることを信じて使いました。

そうすると・・・

3週目から肌の違いを実感😮

素肌がキレイになってきたんです✨

手触りが明らかに違う。

そしてあんなに乾燥してたのに乾燥しなくなりました。

今まで油分たっぷりの化粧品で皮膚呼吸もできてなかったんでしょうね💦

そして担当者の女性が言っていた「毛穴改善」

意味が全く分からなかったのですが、数ヶ月使って行くうちに分かりました!

確かに!!

鼻の部分の毛穴が黒かったのも無くなったし、毛穴が開いてきているのは加齢のせいだと思っていたのですが、ミネラルファンデーションを使い始めてから頬のあたりの毛穴も全く気にならなくなり、きめの細かい肌になりました!

不思議ですね。

メイクをすればするほど肌がキレイになるなんて✨

今まではメイクをすると肌負担になるので、休日はメイクをしないようにして肌を休ませていたのですが、ミネラルファンデーションにしてからは毎日、休日でもメイクしています。

忘年会で帰りが深夜遅くになった日は、お風呂にも入らず、メイクも落とさず、そのまま寝たのですが、翌朝、全く肌が荒れてませんでした😘

しかもそのまま出勤できるという・・・😅

そう。

メイクを落とさずに寝ても大丈夫です!

私、実験済みです😅

私もスタッフも愛用しているミネラルファンデーション✨

窓口で気軽に聞いて下さいね💕


診療所のセラピードッグ「ラブ」🐾
右側がラブです🐶
ラブはメイクしなくてもカワイイね💖

1 いいね 7 件のいいね
Loading...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加