何度痔の手術を受けても治らない?!

今日は11月23日。

勤労感謝の日で祝日ですが今年最後の入院手術を実施しました。(日帰り手術は12月14日まで実施してます)

お尻の話とは全く関係ないですが、勤労感謝の日の意味ってご存知です?

私は「働いている人に感謝する、働いている自分を褒めてあげる日」だと思ってました😅

宮中行事で一番古くて大切な祭祀だったんですね😳

詳しくはコチラ

今夜は私も一緒に手を合わせる時間を持とうと思います。

何度も痔の手術を受けたのに治らない・・・!?

今回の入院患者さん二人は他院で痔の手術を4回、5回受けたけど痔が治らず、最後の望みをかけて受診されたケースでした。

今回で痔の手術は終わりにしたい・・・そう願っての手術でした。

お一人は関東地方の患者さんだったので、地元の専門施設での治療を提案したのですが、色々考えて悩んだ結果、当院での手術を希望されました。

他の施設にはない何かを感じてくださったのでしょう。

何度も痔の手術を繰り返し受けると、当然、肛門にもダメージがありますが、それ以上に患者さんの気持ちへのダメージが大きいです。

手術が4〜5回にもなると、「手術しても治らないんじゃないか?」という疑問と、「また治らなかったらどうしよう?」という不安がつきまといます。

そしてそういう患者さんがいるから「痔は手術しても治らない」という誤った認識が流布することにもなってしまいます。

とても悲しいことです💧

今日の患者さんお二人とも脱肛でしたが、ちゃんと手術したら痔核(いぼ痔)や肛門ポリープは無くなります。

何度も脱肛の手術を受けられている患者さんは「いぼ痔(痔核・脱肛)って手術したら治るんでしょうか?」と不安げに尋ねられますが、「治すために手術をするんですけど・・・」と返答しています。

治らなかったら何のための手術か分からないですよね?

今まで受けた手術が辛かったのでしょうか・・・。

手術が終わったら泣いておられました。

そして何度も何度もお礼を言われました。

お礼を言って頂くのは治ってからにしましょうよ😅

だって治療は今日、始まったばかりです。

これから傷が治るまで一緒に頑張りましょうね。

私たちが出来ることは治るための「お手伝い」だけです。

治すのは患者さん自身。

私たちは側で応援することしかできないのです。

痔の手術は肛門を専門にしている医師に受けて欲しい

今回のお二人の患者さんは、ここ最近の数年間に4〜5回脱肛の手術を受けておられましたが、残念なことに肛門を専門にしていない医師による手術でした。

「手術をしても痔が治らない」のではなく「ちゃんと手術出来てないから痔が治ってない」のです。

痔の手術は大腸癌のように命にかかわる大きな手術ではありませんが、外科手術が出来るからと言って肛門の手術も出来るわけではありません。

また肛門疾患は大学病院や総合病院では診ることも少なく、肛門を専門にしている医師(専門医や指導医)が居ないことがほとんどです。

大きな病院の方がレベルが高くて安心というイメージもあるでしょうが、肛門科に関しては専門性とは関係がありません。

肛門疾患を勉強できる施設は全国でも10余り。

そういった専門施設での研修や勤務経験のある医師を選んで受診して欲しいです。

特に手術となると結果に大きな差が出ます。

手術だけは肛門専門の医師に受けて欲しいと願います。

肛門専門の医師の探し方についてはコチラのブログを参考にしてみてください↓

肛門科の専門医の探し方・選び方〜期待外れにならないために〜

肛門専門施設を実名で記載しています↓

日本の肛門科の歴史と現状〜専門の医師を見分ける〜

女医さんについては専門にしている医師が少ないです↓

肛門科の女医とは?女性肛門科とは?

手術後の昼食

今日は祝日のため普段、手術日の昼食を作って頂いているテニィテニィがお休み。

困りました・・・。

そうしたら・・・なんと!チアリが営業しているとのこと!

お願いしてみたら快く引き受けてくださって、しかも手術後のことを考えて、消化の良い、おなかがもたれない特別ランチを作ってくれました!

豆乳のポタージュ、美味しかった〜♡

野菜たっぷりで満腹になるけど胃もたれもありません。

これなら手術後の体に負担も少なく、夕食時にはお腹が減ってそうです✌

手術後の夕食

手術後の夕食はNaturalなkitchenなつきさんのお弁当です。

炊き込みご飯、嬉しかったな〜😋

デザートも毎回美味しい💖幸せ😊

メニューはコチラ

入院食は基本、どの食事もグルテンフリー・カゼインフリーとなっていますが、Naturalなkitchenなつきさんのお弁当は動物も不使用。

つまり肉や魚、卵などは一切使っていません。

米と野菜のみ。

マクロビオティックですね。

だから軽いんです。

食べた直後は満腹になるのに、すぐにお腹が減ります。

そこでグッとお菓子を食べずに早めに就寝しようと思います😓

そして食べたモノの結果は明日の排便にも表れます💩

入院中は便通が良くなる人、良い便が出るという人が多いです💩

何を隠そう私もそうです😅

何を食べるかも便通には大切ですね。

患者さん達が今晩ぐっすり眠れますように🙏

そして明日は良いお通じがありますように🙏


診療所のセラピードッグ「ラブ」🐾
手術の時にはラブが目の前に居ます🐶
患者さんを癒す仕事をしてるはず・・・なんですが
今日はグッスリ眠ってましたねぇ😓
それでも患者さんの緊張緩和には
一役買ってるようですよ😅

1 いいね 10 件のいいね
Loading...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加