なぜ専門の施設が検索でトップに表示されないの?

(2018年10月15日加筆修正)

執筆が順調に進み出版プロデューサーのN氏からは史上最速!と言われた大阪肛門科診療所 肛門科女医で専門医・指導医の佐々木みのりです。

あちこちの肛門科(と書いてあるクリニック)を回ってから来られる患者さんによく言われることがあります。

もっと早くここに来たかった😢
手術を受ける前に知りたかった😭

そんな言葉を聞く度に

うーん・・・😑
うちの診療所
創立100年を超えていて
ずっと前から肛門科専門としてやってたんだけどなぁ・・・
なんで知られてないんだろ・・・🤔

って答えてます。

20年前に大阪肛門病院を継承した頃はネット社会ではなかったし、医療機関がホームページ作るなんて・・・という時代でしたから、私たちの存在を知らしめる媒体は、書籍やタウンページなどの電話帳、駅の看板、新聞広告などしかありませんでした。

当時はタウンページにも広告出してましたが月に100万円近くしてましたね・・・

いや〜、高かった😓

新聞広告もそれくらいしてたと思います。

倒産寸前で赤字だったのですべて打ち切りましたが😅

そこで自分たちのことを世の患者さん達に知ってもらう手段としてホームページを選びました。

月100万円も払う財力も無かったし、何よりも先代の院長が亡くなってからは病院は右肩下がりで、私たちが東京から呼び戻されたときには悲惨な状況でしたから😰

なんせ閑古鳥鳴いて暇でしたから、時間だけは十分ありました。

1日病院を開けていても誰一人患者さんが来ないという日もあって、もう倒産を覚悟、夜が明けるのが怖かったあの頃、何か出来ることはないか?と考え取り組んだのが病院のホームページを作って情報発信をすることでした。

そうです!
自分たちの手作りでホームページを作ってたんですよ!

私はPC苦手だったのでWordで「みのり先生の診察室」というページを作り、症状別に痔の解説をしたんです。

それが大好評で、アクセス数が順調に伸び、患者さんが少しずつ来てくれるようになって、口コミでどんどん広がって今に至っています。

さすがに今は業者さんにお願いして作ってもらっていますが、今の業者さんで4軒目です。

最高のパートナーに巡り会えたと思っています✨

 

そんなこんなで結構、ネットではアクセス数もあるし、知られている存在だと思っていたのに、新患で来られる患者さんが口を揃えて

ネットで探したけれど見つからなかった😢
ちゃんと見つけられたらもっと早く来たのに😟

と言われたので、私たちもビックリして患者さんが言った通りに検索してみたんです。

大阪 肛門科 女医
大阪 痔 肛門科

今はさすがにトップではないにしろ1ページ目に表示されます。

先日来られた患者さんが2014年に別の肛門科に行かれたそうですが、その時に検索して散々、大阪で肛門科を探したけれど全然見つけられなかったと言われました。

まじで〜〜〜?!😱

むっちゃショックでしたよ😱

その頃はちゃんと業者さんに頼んでホームページを作ってもらってましたし、当然SEO対策もやってくれていたと思うので・・・。

存在を知らなければ受診も出来ないですから大問題です。。。

 

また別の患者さんには

検索して一番トップに来ているところが一番いいのだろう、ここが専門性が一番高いと思って受診したのに、実際は婦人科や泌尿器科、乳腺外科なども書いてあって、ドクターが複数いるのかと思ったら、女医さん一人で全部診てたので、専門じゃないと思った。

そしてもう一度ちゃんと調べようと思ってネットで検索して、トップに表示されてない施設も全部見て調べて、ここが一番専門っぽいと思って来ました。

と言われました。

これは・・・ですね😓

私はネットの専門家じゃないので詳しくは分からないのですが、検索してトップに表示されるようにするには、SEO対策をやっている業者さんにお金を払えばいいみたいですよ😓💦

私たちはそこにお金をかけてないので、今の検索順位はアクセス数のみで評価されていると思います。

このブログのアクセス数も1日1万前後あるので、かなり頑張っている方だと思うのです。

私としては1日5万PVを目標にしているので全然まだまだなんですけどね・・・😓

 

苦労してやっと見つけたという新患の患者さんの多くから

なぜ専門の施設が検索でトップに表示されないのか?

ちゃんとトップに表示されるようにして欲しい

と言われたのですが、これ、私には無理です😅

 

だって、私、SEO対策業者じゃないし、専門的な知識ないし、そもそも業者さんに高額な費用を払ってまでトップに表示されたいと思わないし、そんな費用かけるくらいなら別のことに使いたいし・・・

私が悪いんじゃなくてGoogleやyahooの検索エンジンが悪いのだと思うのですよ💦

ブログもホームページもむっちゃ頑張って情報発信してますから・・・。

Googleやyahooに是非言って下さい🙏

うーん
困りました・・・
これ以上、私、頑張れません〜〜〜😅

探しても探しても見つけられない人には申し訳ないのですが、それも「ご縁」かと・・・😓
(←なんじゃ、それ!!)

私たちとしては、頑張ってるつもりなんですけどね・・・

人気だったアメブロ「みのり先生の診察室」をやめてこちらのブログにした理由の一つは「検索で上がりやすい」ということでした。

Amebloは手軽に書けたし人気ブログだったので手放すのに勇気がいりました。

1000記事以上書きましたし、ブロガー同士のつながりもあり、また一から積み上げるのか・・・と思うと気が遠くなりましたが、結果的に今のブログにして良かったです。

アクセス数もアメブロの時よりもはるかに多いですし、検索でちゃんと上がってくるみたいで、大阪肛門科診療所のことを知ってもらえているのが新患の患者さんの声から分かりました。

せっかく頑張って苦労して書いたブログだもの。
読んでもらえないと書いてないのと同じ。

だから一人でも多くの人に読んで欲しい。
アクセス数はその指標だから毎日何度もチェックしています。

ブログを読んで来て下さる患者さんが増えたのは本当に有り難く、とっても嬉しいことなんですが、でもね、ブログの目的は情報発信です。

決して集客(集患)のためじゃない。

伝えたいこと、知って欲しいことが山ほどある

別に大阪肛門科診療所に来なくてもいいから、痔のことや肛門科のことをちゃんと知って選んで受診して欲しい

そんな思いで始めたブログです。

 

ウチの診療所は自由診療だし、高額だし、最初から来なくてもいいですよ。
本当に。
本心からそう思ってます。

近くの専門医にかかってちゃんと治って困ることがないのであれば、わざわざ私たちの所に来る必要ないと思うんです。

ウチの方がいいですよ〜
すごいですよ〜
痔の人、みんなウチに来てね〜

って言うつもりなんて毛頭ない。

ちゃんと専門の先生にかかって
標準的な治療を受けて
痔が治って
何も困ることが無いなら
それでいいんです。

それでもうまくいかない
満足出来ない
困っている

そんな人に来てもらう施設だと思っています。

だからって初めての人は来ちゃダメって言ってませんよ😅

初めて受診する肛門科がウチの診療所って言う人もたまにいますから😓

そんな人は他の医療機関との比較ではなく、最初から私たちの医療に価値を感じてくださっているのだと思います。

いやいや
有り難いことですよ・・・

だからね

他の保険診療の肛門科と競合するつもりは全くありません。

そもそも価格比較で負けてますから〜😓

値段じゃ勝てない。
うち、高すぎ😅

 

そうじゃなくて

保険診療の肛門科じゃ提供出来ない医療を提供しよう

そんな風に考えて医療をやっています。

「競合」じゃなくて「補い合う」つもりで。

 

カッコイイこと言ってますが、要するに隙間産業なんでしょうね😓

その隙間が無くなったら私たちの仕事も終わりです。

 

幸い、まだまだ私たちのことを必要としてくれる患者さんたちがいてくれるおかげで、こうして毎日、診療所を開けることが出来ます。

診療所の玄関を開けていても誰一人来ない日を20年前に経験した私たちにとっては、自費にも関わらず、こうして一人でも患者さんが来て下さることは当たり前じゃなくて本当に文字通り「有り難い」ことであって、毎日手を合わせて感謝の気持ちで1日を終えています。

そして「おだいじに」の言葉に「ありがとう」の気持ちを込めて患者さんを送り出しています。

伝わってるかな?(^^;)

 

大げさかもしれないのですが、診療所の門をくぐった人、みんな、患者さんも業者さんも、そしていつも私たちのことを陰で支えてくれているスタッフも、私たちに関わる人がみんなみんな幸せになりますようにって願って仕事をしています。

オシリの治療を通して 
関わる全ての人を幸せにできたらいいな

そんな風に思っています。

バカと言われようと
そんなキレイゴトと言われようと

キレイゴトを貫き通して来たからこそ今があると思ってるので、これからもバカになってキレイゴトを貫き通していきたいと思います。

 

ん?
今日のタイトルと全然違う話になってるやん!
(いつものことやろ〜 笑)

というわけで

検索でトップに表示される施設が
肛門専門とは限りませんので
皆さん、よーく調べて肛門科選びをして下さいね〜

 

こちらのブログを読んでホンモノの肛門専門の先生を探して下さいまし〜↓↓

日本の肛門科の歴史と現状〜専門の医師を見分ける〜

 


診療所のセラピードッグ「ラブ」🐾
右から2番目がラブです🐶
犬も同じです
どの犬が一番かわいいかという比較じゃなくて
みんなそれぞれ違っててかわいいんです😊

診療所のセラピードッグ「ラブ」のInstagram

コチラです!見てね!

インスタへのコメントありがとうございます😊
コメントの返事は出来ないんです💦
ごめんなさい🙇🏻
実は娘が管理してます😓

1 いいね 6 件のいいね
Loading...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加