「これカラダ!」に「腸内フローラ」の取材記事が掲載されています♪

(2018年10月15日加筆修正)

最近もっぱら腸内フローラに興味があって勉強している大阪肛門科診療所 肛門科女医で専門医・指導医の佐々木みのりです。

そんな中、タイムリーな取材依頼があったので受けました。

テーマは腸内フローラ

私が書いた記事ではなく、あくまでも監修ですが😓

なかなか良い記事なので是非読んでみて下さい↓

≪大腸肛門病専門医が教える≫「腸内フローラ」を整えてアレルギーを改善

腸内フローラ検査

腸内細菌については実は「腸内フローラ検査」を診療所で導入しました!

まずは自分たちの便を検査に出して腸内フローラを調べようとしていた矢先に風邪をひいてしまいまして💦

抗生剤を飲んだので、私の腸内細菌たちが死滅しているであろうと予測され、普段の状態に戻してから検査したいと思って待っております😓

希望される方は診察の時におっしゃってくださいね💕

腸内環境を改善するもの

腸内環境については以前から私たちも着目しておりまして、乳酸菌製剤発酵素「するり」グルテンフリー・カゼインフリー食などを試してきました。

「するり」については「便のニオイが変わった!」とか「出てくる便の質が良くなった!」という便通効果を言われる患者さんもおられますが、それよりも「何となく元気になった」「健康に効いている気がする」体の変化を感じている人の方が多いような気がします。

私もそうです。

リピートされている患者さんのほとんどが言われていますね。

発酵素「するり」についての記事はコチラ↓

「発酵素するり」の色々な摂取方法♪

発酵素「するり」を使った豆乳グルトの作り方♪

私は専ら「するり」で作った豆乳グルトが好きで食べています😋

何が合うか、効果が出るのかは人によって違うでしょう。

でも何もしないよりはいいと思います。

便の製造場所である「腸」も大切です。

これからは栄養療法の記事も書いていこうと思っています。

皆さんの生活の中に取り入れて頂けると嬉しいです😊

現在掲載中の私の取材記事

現在掲載中の私が監修した取材記事はコチラです↓

出残り便秘®についての話です↓

≪医師監修≫大腸肛門病専門女医が教える おしりの病気になりやすい便秘とそのケア方法

そして私の得意分野、お尻のかゆみについての記事がこちら↓

おしりがかゆいのはなぜ? 大腸肛門病専門女医に聞く、温水洗浄便座の正しい使い方


診療所のセラピードッグ「ラブ」🐾
写真で見ると薄毛が改善しているのが分かりますね〜
この頃は薄いです💦

診療所のセラピードッグ「ラブ」のInstagram
コチラです!見てね!

,
1 いいね 5 件のいいね
Loading...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加