「発酵素するり」の色々な摂取方法♪

朝起きるのが苦手なので家族の中で一番遅くまで寝ている大阪肛門科診療所 肛門科女医で専門医・指導医の佐々木みのりです。

便通改善のために取り入れた発酵素するり

患者さんからも大人気で、お試しパックで摂取されたあと、継続される患者さんが増えてきました。

昨年、発酵素するりを使った豆乳グルトの作り方をご紹介しました↓

発酵素「するり」を使った豆乳グルトの作り方♪

患者さんから色々な質問を頂いているので、記事にしてお答えしたいと思います。

作った発酵液(乳酸菌入り米のとぎ汁)は2か月以上もちます!

たくさんの患者さんから質問がありました。

米のとぎ汁に「するり」を入れて発酵させて作った発酵液(乳酸菌入り米のとぎ汁)が余ったけど、いつまで持つのか?

冷蔵庫に入れておかなくてもいいのか?

確かに・・・。
発酵液500ml作ったけど、豆乳グルトを作るのに使う量は50ml

450ml余っちゃいます😓

これ、次に作るときに使えるのか?腐らないのか?

と私も考えました。

で、実験!!

いったい、どれくらい腐敗せずにもつのだろう?

12月上旬に作った発酵液(乳酸菌入り米のとぎ汁)が今日まだ腐敗せず、蓋を開けるとヨーグルトのような美味しそうなニオイがします✨

2か月以上たっています。
(実験のために使い切らずに少量残しています)

もちろん冷蔵庫には入れてません。
室内に常温で放置です。
暖房が入っているので24度くらいあります。

理由は簡単です。

「腐敗」ではなく「発酵」に向かっているからです。

米のとぎ汁の中には植物性の乳酸菌がたくさん含まれています。(農薬たっぷりだと菌が少なかったり無かったりするので無農薬米を使って下さいね

「するり」は「発酵素」なので、米のとぎ汁に入れることによって、乳酸菌を発酵させて増やしてるわけです。

だから発酵が進めば進むほど菌は増えていき、ニオイも変わっていくのが分かります。

1日1回、ペットボトルをフリフリして蓋を開けてニオイを嗅いでますが、日を追う毎に熟成されていくのが分かりますね✨

まさしく菌を育ててる感じ💕

現在、この子も育ててます↓

ちゃんと仕込んだ日付も入れました!

1か月以上たってますが腐敗してません。

どんどん美味しいニオイに変わってきてます♪

だから豆乳グルトの味も、1回1回違うんですよ😮

冷蔵庫に入れると発酵が遅くなるので常温で放置します。

乳酸菌以外の雑菌があって、それが繁殖すると腐敗します。

そうなるとカビがはえたりするので臭って、見て分かるはずです。

腐ったら使わず捨てて下さいね😅

熟成された発酵液で作った豆乳グルトは美味しいです😋

私は発酵液(乳酸菌入り米のとぎ汁)50ml無調整豆乳500mlを混ぜて2日間常温で放置して、ちょっと硬めの豆乳グルトを作ります。

出来上がった豆乳グルトは冷蔵庫へ。

豆乳グルトも冷蔵庫の中に入れてたら2週間くらいたっても普通に美味しく食べられました。

冷蔵庫の中でも発酵がゆっくり進み乳清が出て来ますから、混ぜ混ぜしてると、とろ〜りとした豆乳グルトになっていきますよ💖

発酵液も豆乳グルトも変化を楽しんでみてください!

私のオススメは「ゆずジャム」♪

出来上がった豆乳グルトをそのまま(プレーン)食べてもいいのですが、私、プレーンは普通のヨーグルトでも苦手なので、必ずジャムかハチミツを入れます。

色々なジャムやハチミツを試したのですが、私の一番のお気に入りは「ゆずジャム」です💖

この「ゆずじゃむ」がむっちゃ美味しいの😋

私は安全な食べ物ネットワーク「オルター」で購入しています。

ここの会社の「水」も美味しいの💖

豆乳グルトに「ゆずじゃむ」を混ぜて、その上から「するり」の粉をパラパラと少量ふりかけて頂いています。

1日1回でも十分効果ありますが、1日2回食べると便通がさらに良くなりますね。

便の色やニオイが全然変わります。

食べる前後で便をチェックしてみて下さい😅

他にもある!色々な摂取方法♪

患者さんやスタッフが色々な摂取方法を教えてくれましたのでご紹介したいと思います。

1.そのまま飲む

面倒くさい人にはこれが手っ取り早いです😅

ティースプーンに1杯くらいを毎日摂取するだけで便が変化するみたいですよ。

お水と一緒に飲んでもいいし、薬じゃないのでジュースやコーヒー、紅茶と一緒に飲んでもOK✌

ラブにはドッグフードに振りかけて与えたりしてますよ🐶

2.納豆にふりかけて食べる

納豆にティースプーン1杯の「するり」をふりかけて混ぜ混ぜして食べているスタッフが「便の色やニオイが全然違うんです!!」と報告してくれたので、私も真似して食べているのですが、納豆菌の発酵が進むからでしょうか。

するりを入れた方が美味しいです💖

一度試してみて下さい。

料理に調味料として使う♪

これも手軽です。

どんな料理でもOKです。

お味噌汁に入れると発酵が進むので酵素をたっぷり摂取できます。

発酵液(乳酸菌入り米のとぎ汁)を3か月近く室温で放置しているのに全く腐敗していないことから考えると、「するり」を入れることによって食品の腐敗を防げる、遅らせることが出来るのではないか?と考え、お弁当のおかずを作る時には必ず入れるようにしています。

朝、起きない私も、さすがに娘の受験当日は頑張って早起きしてお弁当を作りましたが(当然やろ?!)、安心して持たせることができました🌟

(「えっ?!お母さん、起きてくれるの?」と娘にマジ顔で聞かれました😅)

そして!
是非試して欲しいのが米を炊くときに「するり」を加えてみて欲しいのです。

特に玄米!

もう全然味が違うんですよ!

これ、「しあわせごはん」の谷口千里さんが教えてくださったのですが、本当に美味しくて「これなら玄米が苦手な人でも食べられるわ〜」とおっしゃってました。

私は白米3合に対して小さじ1入れています。

味にコクが出て、しかも腐敗防止にもなるので必ず入れるようにしています😊

「するり」を愛用中の患者さんからの手紙

「するり」を愛用してくださっている患者さんからステキなレポートを頂いたので皆さんにご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近、便通管理を続けていてもたまに切れてしまうことがあったため、少し憂うつな時がありました。

少しでも改善したいと思い、自分なりに試してみたことをお伝えしたいと思います。

一人の患者の体験談として目を通していただき何かの参考になればと覆います。

 

試したことは以下の3つです。

①約一ヶ月間TREを実践

②発酵素するりを使い豆乳グルトを摂取

③グルテンとカゼインフリーを2週間実施

 

①TREについて

TREとお腹のマッサージ、ヨガを含めて1日10〜40分を週に3〜5回。

私の場合だいたい毎朝便意があるので出残り便秘®に対して期待していましたが、これだけでは改善はみられませんでした。

しかし、受講当日の夜は睡眠の質がとてもよかったです。

普段は寝付きや目覚めが悪いのですが、寝起きがすっきりしたのには驚きました。

 

②豆乳グルト

最初は「するり」をそのまま食べていたのですが特に変化を感じなかった為、豆乳グルトを作って毎日摂取することにしました。

室温が低いせいか、初めは出来上がるのに2日程かかった挙げ句あまりうまく作れなかったのですが、こたつの中の端っこの方へ置くと16時間程できれいに出来上がりました。

「するり」は豆乳500mlに対して大さじ3を加え、毎日150gくらいを目安に摂取しました。

納豆も毎日食べているのでイソフラボンの過剰摂取を控えるために調整しています。

結果、出残りの便秘には効果は見られませんが、便が程よい硬さになってきたように感じます。

出残りの便はまだあるのですが、毎朝するりとした気分が増えたように思います。

また市販の物でマルサンアイから販売されている豆乳グルトは豆乳と植物性乳酸菌のみで製造されているのでそちらも試してみました。

味は自家製より普通のヨーグルトに近い味で豆乳の臭みはほとんどなく食べやすいです。

まだ食べ始めたばかりなので効果はわかりませんが、もう少し続けてみようと思います。

私が試して美味しかった豆乳グルトの食べ方をご紹介します。

・レモンジャムを入れる
・納豆に混ぜる
・シナモンを入れる
・ポン酢とすりごまを入れてドレッシングにして食べる
・マシュマロをちぎって一晩浸して食べる

③グルテンとカゼインフリー

2週間ほど実施して感じたのは、便が硬くなることがなくなったように思います。

それ以外で体調に目立った変化はありませんが、体重が減りました。

食事の量は変わってないのですが、間食の量が少なくなったからと思われます。

今は厳しくは制限していませんが、米粉を代用したりして小麦の摂取をなるべく控えています。

便通管理は便秘対策だけでなく体全体の健康管理に繋がりますので、これからも自分に合った方法を探して、いい意味でお尻のことを気にしなくていい快適な生活を送れたらと思います。

まとまりのない文ですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、豆乳グルトの作り方を問い合わせた際には丁寧に教えてくださりありがとうございました。

厳しい寒さが続きますので、お身体ご自愛ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

読む人のために書いて下さったのが分かる文章でした。

ありがとうございます🙏🏻

随分前にいただいていたのですが、ブログの更新がなかなか出来ず、こんな時期になってしまいました💦

皆さん、それぞれ工夫をして摂取されているようです。

明らかに便秘が治って毎日出るようになった人もいますが、摂取して翌日に出る!という即効性のある下剤ではないので、継続して摂取して初めて体が変化します。

継続しているうちに

何となく、自分の体に、いい気がする

摂取してから体調が良くなった

摂取してから風邪をひかなくなった

などなど、便通以外の効果で続けられている患者さんのほうが多いです😅

私個人的には豆乳グルトを作って食べる方がダンゼン便通には効きました。

それは植物性乳酸菌の効果なのかもしれません。

何かの菌と組み合わせると便通に効くのかもしれないので、現在、独自で菌を混ぜて実験中です。

うまくいけば乳酸菌やビフィズス菌入りの「するり」を作ってみようと思っています。

まだまだ実験中なのでしばしお待ち下さいね🙏


診療所のセラピードッグ「ラブ」💕
真ん中がラブです🐶
3ワンでトレーニング♪
先生が通っても


3ワンとも動かずに
アイコンタクトをし続け
ちゃんと指示に従いました!
エライ👏

 

診療所の患者さんへ

アメブロと同じように読者登録できますよ〜

ずーっと記事の下までスクロールしてみてください↓↓↓

「ブログをメールで購読」って書いてあります!

登録すれば更新する度にメールで通知されますので、是非登録して下さいね〜♪

1 いいね 6 件のいいね
Loading...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加