手術翌日の入院生活

(2018年10月13日加筆修正)

発酵素「するり」で便通が良くなった大阪肛門科診療所 肛門科女医で専門医・指導医の佐々木みのりです。

「するり」については後日ブログで紹介しますね♪

既にご愛用いただいている患者さんも多く、摂取したうちの20代の若いスタッフが「むっちゃ便通に効きます!便の色も違うしニオイも全然違うんですよ!!」とダイレクトな報告をしてくれました😅

摂取方法や「するり」を使ったレシピも紹介していきたいと思います。お楽しみに♪♪

手術翌日からシャワーOK! 外出OK!

局所麻酔で手術を受けられた患者さんは基本的に手術翌日からシャワーOK、外出OKです👌🏽

今日は雨で寒かったので外出された患者さんはおられなかったと思うのですが、朝食は皆さん食堂で普通に座って食べておられましたし、話が盛り上がったのか9時になってもまだ食堂で楽しそうにしゃべっておられました♪

特に今回は女性ばかりなので余計に盛り上がるかもしれませんね😅

術後初の排便も無事に済ませられ、あ〜一安心という人、出なくてどうしよう・・・という人、色々ですが、大丈夫です!

入院中なのでちゃんと便通管理も出来ます✌

痛みの程度は人それぞれですが、痛みの余り動けないとか、歩けないとか、座れないという人は居ません。

中には全く痛み止めを飲んでおられない患者さんもいます。

同業者に話しても信じてもらえないのですが、本当に全く鎮痛剤が必要ないケースが結構あるんです。

それが「痛くない痔の手術」という評判で広がったきっかけにもなりました。

今日の食事♪

朝食はNaturalなkitchenなつきさんのモーニングセットです♪

グルテンフリーなので米粉のマフィン。

2種類とも美味しかった♥

なつきさんがブログで書いてます↓

小さなお弁当を作らせて頂きました!

 

昼食と夕食は「さらりごはん」
薬膳料理です。
工夫して2食連続ですが作って下さいました♪

昼食がコチラ↓

豆腐のハンバーグ、ボリュームがあって美味しかった〜🌟

さらりごはんのお味噌汁は酵素が生きてます。
だから60度以上に加熱しません。

いつも美味しいスイーツ♪
もちろんグルテンフリー・カゼインフリーの米粉のケーキです。

そして夕食も「さらりごはん」

私は個人的に「さらりごはん」のメインの肉料理が大好きです💖

スイーツもグルテンフリー・カゼインフリー♪

小麦粉も乳製品も卵も使わずに、こんなに美味しいお菓子が作れるんですね!

手術日翌日の午後診は休診にさせて頂きました

金曜日に手術して、翌日土曜日に午前と午後ぶっ通しで外来をやるのが結構体力的にキツくて、しかも日曜日は院内コンサートだし、患者さん達が入院してくると退院されるまで休み無しで仕事になるため、年々しんどくなってきたんですよ😰

だから手術翌日は午後診はお休みさせて頂いています。

特に土曜日は、いつも予約がパンパンで本当に忙しく、お昼休憩もほとんど取れない状況なので手術の翌日だけは休むことにしました。

ご理解いただきますようお願いします。🙏

明日は院内コンサートです♪

皆さんのお越しをお待ちしてますね💕


診療所のセラピードッグ「ラブ」🐾
ボクもお待ちしてますね♪

,
1 いいね 6 件のいいね
Loading...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加