グルテンフリーの入院食が実現しました!

(2019年5月10日加筆修正)

小麦アレルギーじゃ無かったのにグルテンフリーをしてから小麦が全くダメになってしまった佐々木みのりです。

患者さんの便通を良くするための食事指導でオススメしているグルテンフリー食。

実践されている患者さんからは本当に驚くべき効果が出ています。

最初は世に溢れている小麦製品を避けるのが大変で本当にストレスになるのですが、一度、完全に抜くとその効果がハッキリと体で(頭と心でも)分かります。

抜いた人にしか分からないので、これはもう体験してもらうしかない!

以前から入院患者さんの食事を完全グルテンフリーにしたかったんです。

でも・・・作って下さるお店全てにお願いするのも難しく、一部、グルテンフリー食としていました。

朝食だけは、お店の都合上、どうしてもパンになってしまう・・・。

ここがネックだったんです。

何とかならないか困っていたところ、Naturalなkitchenなつきさんが「朝食を作りましょうか?」と言って下さり、何度か試作品を作ってもらってスタッフと共に試食を重ね、今回、初めて朝食から小麦のパンが消えました。

なつきさんのお弁当はグルテンフリーだけでなく動物と白砂糖・化学調味料も一切不使用。

カゼインフリーも実現出来ました!

今回の入院期間中の給食をご紹介しますね♪

手術当日の昼食

手術当日は、いつも近所のテニィテニィというおにぎり屋さんにお願いしています。

今回、グルテンフリーでお願いしたところ、快く引き受けて下さいました。

午前中の手術の人は手術直後の食事になります。

腰椎麻酔だとベッド上安静なので、寝転がってても食べやすいように、いつもおむすびにしています。

午後から手術の患者さんは緊張で食が進まないことも多いため、軽めのおにぎり弁当が丁度いいんです。

食べ過ぎても手術中に気分悪くなりますしね😓

これくらいの量でちょうどいいです(*^_^*)

グルテンフリーのスープということで味噌汁になりました。

手術当日の夕食

手術当日は軽めのメニューということでNaturalなkitchenなつきさんにマクロビオティック的なお弁当を作っていただいています。

動物は不使用なので肉も魚も卵も乳製品も使いません。

野菜と玄米と豆類のみから作られたお弁当なので、ボリュームがあっても消化が早く胃にも負担がかからず、食べてスグに寝ても太りません♪

 

手術当日は緊張と疲れから夜は早めに就寝されるため、低カロリーな食事をお出しするようにしています。

そしてNaturalなkitchenなつきさんの料理を食べた翌日は・・・便通がむっちゃいいです!

これ、うちのスタッフもわざわざ言ってくるくらい本当に便が違うんですよ💩

手術当日の食事としては本当に最適です。

しかもデザートも軽め。白砂糖が入っていないとは思えないくらい、ちゃんとスイーツになってます♪

コーヒー好きの私も大満足のNaturalなkitchenなつきさんのコーヒーゼリー♪

深いコクと味わいがあります。

手術翌日の朝食

今回初のグルテンフリーの朝食でした!

Naturalなkitchenなつきさんに毎日の朝食をお願いしました。

いや〜、米粉のマフィン、おいしかった!!

米粉だからでしょうか。しっかりおなかがふくれますね。

野菜を補うためにスムージーも付けました!

このスムージー、とっても美味しくて私、毎日飲んでます♥

菜汁・果汁100%で化学調味料不使用です。

にんじん、かぼちゃ、だいこん、小松菜、エンサイ、つるむらさき、モロヘイヤ、キャベツ、しょうが、玉ねぎ、青じそ、バナナ、レモン、すだちが入っていて、これ1本飲むだけでも1日分の野菜が補えます✌

手術翌日の昼食

今回は土曜日で祝日だったため、営業しているお店が無くて苦労しました。

結局、うどん・そばの衣笠に親子丼をお願いしました。

写真撮るの忘れてた💦😱

グルテンフリーのことをお話ししたら快くうどんを抜いて下さって、お味噌汁を付けて下さったんです。

ありがとうございます。

手術翌日の夕食

診療所の斜め前にあった薬膳料理のお店「さらりごはん」の青木さんに特別にお願いして作って頂きました!

ハンバーグ大好きなので嬉しかったですね〜♥

ボリューム満点で大満足でした!

お品書きとメッセージまで付けて下さいました。

さらりごはんのスイーツは、もちろんグルテンフリーだけでなくカゼインフリーです!

ざくざくナッツの米粉クッキーでした!

小麦粉のクッキーよりも歯ごたえがあって美味しいですよ♪

術後2日目の朝食

術後2日目になると腰椎麻酔で手術を受けた患者さんも外出自由となります。

行動範囲が広がりますね。

Naturalなkitchenなつきさんの朝食です♪

卵を使ってないのにオムレツが入ってる!

なぜだ?!

基本的にNaturalなkitchenなつきさんの料理には動物は使用していませんから。

なつきさんのブログに解説がありますのでAmebaブログで探してみて下さいね♪

術後2日目の昼食

術後2日目の夕方には院内コンサートが開催されます♪

コンサート前の昼食です。

さらりごはん薬膳料理です。

肉大好きな私としては嬉しいメニューです♪

薬膳の考え方を取り入れ、術後の患者さんの体のことを考えて作って下さっています♥

もちろんスイーツも最高でした♥

米粉のスイーツ、小麦粉のスイーツに負けてません。

私は米粉のしっかりとした食感が好きですね♥

術後2日目の夕食

院内コンサートのあとの夕食です。

興奮冷めやらぬ?高揚した気分で頂くのにぴったりの豪華なメニューです♪

診療所のスグ近く、チアリのオーガニック弁当。

もちろん診療所スペシャルメニューで、お店では食べられないメニューが盛りだくさん♪

診療所のためにグルテンフリーにしてくれました。

まるで懐石料理のようです。

チアリ、本当によく頑張ってくれています。

毎回、工夫を凝らして違うことをやってくれます。

玄米と味噌汁付きです。

チアリの玄米、おいしいですよ♪

術後3日目朝食

患者さんが飽きないようにNaturalなkitchenなつきさんがメニューを色々と工夫して変えて下さっています。

このスクエアマフィン、むっちゃ美味しかった!!

トースターで温めるとさらにおいしさアップしますよ♥

もちろんスムージーは毎日付いてます♪

術後3日目昼食

さらりごはんです。

ボリューム満点の薬膳料理。

レパートリーの多さと料理の腕前に感動ですね。

さらりごはんのお味噌汁、酵素が生きてるのが分かります。

スイーツも本格的です。

お菓子屋さんとしても通用しますね。

抹茶好きの私にはたまらないスイーツでした♥

術後3日目夕食

チアリの登場です。

もう今回は懐石料理の域に達してますね^_^;

ハタハタが死ぬほど美味しかった!!

術後4日目朝食

術後4日目は午後からTREとマイルドサージ®のエクササイズがあります。

それに備えての食事となります。

Naturalなkitchenなつきさんのメニューはボリューム満点でもお腹がもたれたりしません。

このパンケーキも美味しかった〜!

パスタが入っていますが、もちろん小麦粉は使ってません。

術後4日目の昼食

午後1時からTRE教室があるため、ちょっと早めの時間に昼食です。

エクササイズ前なのでNaturalなkitchenなつきさんにいつもお願いしています。

入院患者さんだけでなく、TRE教室に参加される患者さんも、お弁当を注文されることも多く、一緒に召し上がって頂きました♥

もちろんデザート付き♥

このオレンジのゼリー、本当に・・・美味しいんです♥

食べたら他のゼリーとの違いが分かります。

術後4日目の夕食

TREマイルドサージ®で体を動かしてほぐしたあとは、しっかりとタンパク質を摂って頂きました。

退院前夜の最後の晩餐です(笑)

チアリのオーガニック弁当です。

小麦粉の代わりに米粉を使って完全グルテンフリーが実現しました。

しかも診療所だけの特別メニュー。

研究と試行錯誤を重ね、メニューを考えて下さっています。

本当に感謝です。

退院日の朝食

なんと!

Naturalなkitchenなつきさんが朝、超早起きして、おむすびを握って持ってきて下さったんです!!

このおむすびが本当に美味しくて、患者さん達も感動されてました。

おむすびだけでも十分おいしくて、これさえあれば何もいらないっていうくらい絶品でした。

こんなに美味しいおむすびを食べたのは初めてでした。

農家の患者さんが感心されるくらい、本当に美味しい感動のおむすびでした。

なつきさん、毎朝、本当にありがとうございましたm(_ _)m

なつきさんもご自身のAmebaブログで紹介されてますので是非読んで下さいね♪

5泊6日、完全グルテンフリーを体験してみて

患者さん達と共に過ごした5泊6日。

同じものを食べて、同じ所で過ごしましたが、今回は感慨深いものがありましたね。

退院前夜、夜に患者さん達とパジャマ姿でストレッチをしたのですが、楽しかったですね♪

食事のことを尋ねたら、グルテンフリーのせいか、体調が良いとのこと。

便通はもちろんのこと、体が軽いとおっしゃっていました。

これ、私が初めてグルテンフリーをして感じたことと同じです。

本当は「2週間、完全に小麦を抜いてみる」ことをオススメしているのですが、5泊6日でも十分違いを感じて頂けたようで、何でもやってみる価値はあるなと思いました。

せっかく入院するのなら痔の治療だけでなく「食べる治療」も提供したい

ずっとそう思っていました。

今回、完全グルテンフリーを実行するに当たって、今までお世話になった業者さんとお別れすることにもなり、少し寂しい思いもしました。

やはり皆さん、色々な主義主張がありますから。

小麦は料理に欠かせないアイテムです。

身の回りには小麦製品が溢れかえっています。

意識しなくとも摂取しているのが現実。

意識して避けようとしなければ避けられない現状があります。

それを完全に排除するのは本当に難しいです。

全否定するつもりもありませんし、押しつけるつもりもありません。

でも、もしも何かの不調で悩んでいるのであれば、2週間だけ、いやもしかして1週間でも完全に抜いてみたら何か体に(もしかして頭と心にも)変化があるかもしれません。

それを入院生活を通して体験して欲しかったのです。

唯一、押しつけられる機会ですからね😅

しかも何一つ不自由・不便を感じることなく、快適にグルテンフリーが実践できました。

小麦じゃなくても美味しいやん!
米粉で全然いいやん!

という結果になり、

米粉でこんなに幅広い料理が出来るのだということを証明できました。

女性患者さんから米粉のレシピを教えて欲しいとリクエストまで頂きましたので、次回からレシピ付きにしてもいいかもしれませんね♪

今回は初めての試みでした。

実現するにあたり、たくさんの人にご協力頂き本当に感謝です。

次回の入院も完全グルテンフリー食を提供したいと思います。

グルテンフリー合宿?

入院患者さんだけでなく、多くの患者さんから、患者さんだけでなく実はスタッフからもリクエスト頂いている企画「グルテンフリー合宿」

痔の手術を受けて入院するのではなく「食べる治療」のために合宿をするという企画を考えています。

完全グルテンフリー食を提供し、毎日、エクササイズや呼吸法などの講座を開催。

ずっと以前より患者さんから熱望されている私のスキンケア講座とメイク講座も取り入れ、健康と美容のための宿泊をしたいと以前からずっと考えていました。

体にいいことをたくさん体験して健康になって元気になって帰っていただけるような、そんな「入院」ならぬ「合宿」を企画したいと。

そんな話をしていたらスタッフが「私も入院します!」と😅

絶対に入院したい!!と言われました。

まずは入院患者さんで実現して、そのうち一般の方も参加出来るような合宿を企画しようと思います。

待ってて下さいね〜💕


診療所のセラピードッグ「ラブ」🐾
患者さんたちにかわいがってもらいました♥
合宿の時はラブも参加しますよ♪

,
1 いいね 11 件のいいね
Loading...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加