第117回 院内コンサートのお知らせ♪

高校時代、NHKのオーディションに受かり歌手にならないかとスカウトをされ、片足をちょっと芸能界に突っ込んでいたことのある大阪肛門科診療所 肛門科女医で専門医・指導医の佐々木みのりです。

今日はおしりと痔の話ではありません。

診療所の患者さんへのお知らせです。

第117回院内コンサート♪

お待たせしました!

久々の院内コンサートのお知らせです♪

以前は毎月やっていたのに、最近は手術のほとんどを日帰り、あるいは近隣のホテルに宿泊してもらって行っているため、なかなか入院手術の機会がありませんでした。

今回は患者さんの希望が多く、3名以上希望者が集まったため入院手術を行うことになりました。

少しでも入院生活が明るく楽しいものになるように・・・
との思いで2008年3月から始めたコンサート。今年で10年目になります。

自分の趣味を患者さんに押しつけるようなことをしていいのか?!

という戸惑いと不安もありましたが、思い切ってやってみたら患者さん達が大喜びして下さって、「是非、続けて下さい!また聴きに来ます!」と嬉しい言葉をいただいて、毎月、開催してきました。

今では入院患者さんだけでなく、手術を受けて完治した元患者さんも来られるようになりました。

本当に有り難いです。

OKバンドはピアノとベースと歌のみのシンプルな構成です。

いつも色々な年代の方に楽しんで頂けるよう選曲しているのですが、なんせ、私たちの年代の嗜好が入ってしまうため、どうしても若い人には「知らない曲ばかり」となってしまうこともあるようで(^◇^;)

出来るだけ皆さんが知っている曲、有名な曲、聴いたことがある曲を演奏するように心がけています。

今回はどうでしょうか・・・f(^ー^;

第117回院内コンサートは
9月24日(日)午後4時半~

OKブラザーズバンド
佐々木 みのり(Vocal)
藤関 優子(Piano)
佐々木 巌(Bass/Vocal)

<演奏予定曲>
(以下の曲の中からリクエストが多かったものを演奏します)

SUMMER CANDLES(杏里)
砂浜(杏里)
コットン気分(杏里)
思い切りアメリカン(杏里)
Scarborough Fair(サラブライトマン)
You raise me up(Celtic Woman)
人生の扉(竹内まりや)
September(竹内まりや)
三日月(絢香)
明日(平原綾香)
私はピアノ(オルケスタ・デ・ラ・ルス)
糸(中島みゆき)
to U(Bank Band)
Desperado(Eagles)
Your song(Elton John)
Alone again(Gilbert O’Sullivan)
ドレミの歌(映画「The Sound of Music」より)
涙そうそう(夏川りみ)

お見舞いに来られた方やご家族の方も大歓迎です。
また過去に入院された患者の皆様のご参加も大歓迎です。
外来通院の患者さんも是非どうぞ!

参加費は もちろん無料です!

院内コンサートは診療所の患者さんと患者さんのご家族・ご友人、診療所関係者のみの参加となっております。

一般の方は参加出来ませんので、どうぞご了承下さい。

一般の方が参加出来るイベントはこちらです!

先日からご案内している美保子先生とのコラボセミナー♪

こちらは、どなたでも参加出来ます!

ただし女性限定です。

男性の方、ごめんなさいですm(_ _)m

セミナーの内容が生理不順や生理痛、更年期障害など女性特有の話を含むため、男子禁制としました。

なので女性の方、男性の目を気にすることなく何でも質問して下さい😚

ぶっちゃけ下ネタでもOKです✌

かなりディープな話が肛門科の診察室で繰り広げられておりますので慣れております😘

まだご案内して1週間しかたっていないのに、既にお申し込みをたくさん頂いております。

ありがとうございます(*^_^*)

そして!
とっても嬉しいお知らせが♪♪♪

セミナーの内容でもお話ししようと思っているのですが、グルテンフリー・カゼインフリーのスイーツ「しあわせごはん」谷口千里さんが作って下さることになりました!

参加者の皆さん、楽しみにしてて下さい♪

谷口さんはご自身がグルテンフリー・カゼインフリーを実践されていて、それによる体の変化を詳細にブログで書いておられます。

谷口千里さんのブログはコチラ↓

野菜たっぷりのランチと美味しい珈琲 あなたの心が もっと豊かになる毎日。居心地のいいごはんカフェ 「しあわせごはん」です

私自身、別に小麦や乳製品にアレルギーがあるわけでもないし、むしろ大好きだったので、小麦と乳製品を抜くのは本当に苦痛でした。

でも2週間、実験的に完全に抜いてみて、その変化に衝撃を受けました。

今では、あんなに好きだった小麦と乳製品を摂取すると体が反応するのが分かるので、もうしんどくて食べられなくなりました(T_T)

一時は、知らなきゃ良かった、不便すぎる−!と思ったものですが、今では体が明らかに変わるので、体のために抜くようにしています。

その話もセミナーで私と美保子先生から詳しくさせて頂きますね♪

詳しくはコチラをご覧下さい↓

痔とお肌の意外な関係〜エステや皮膚科に通っても良くならないニキビと肌荒れは出口の便秘のせいかも〜

ラブ「ボクは男子だけど犬だからセミナーに参加出来るかな〜♥」


診療所のセラピードッグ「ラブ」🐾
クイズ「ラブはど〜れだ?♥」
犬がいっぱい♪みんな指示に従ってます!

 

1 いいね 5 件のいいね
Loading...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加