入院患者さま

男性(72才)Y. Nさんによる脱肛手術の手記

男性(72才)Y. Nさんによる脱肛手術の手記

アクセス お問い合せ 診療時間
みのり先生の診療室 佐々木いわお院長ブログ「過ぎたるは及ばざるにしかずだよ、佐々木君」

患者さんの声

男性(72才)Y. Nさんによる脱肛手術の手記

24年前にもここでお世話になり、生来の「尻ぐせ」の悪さからかまた患ってしまい、思い切って早く来れば良いのにと今になって反省しながらも、とにかく再び門をたたいて手術を受けました。

72才という年齢、先のことを考えました。

こんなお尻では、もし介護を受けた身になったとき、介護して下さる方に余計なご迷惑をおかけしたくない──それがこのたびの大きな決心の理由でした。

5泊6日は(前回は15日間でした)で退院出来ることをうれしく思っています。お世話になったお礼の気持ちを拙い歌にして表すことにいたします。

わが尻の 永き不如意も 院長の
巧みなメスに 安らぎを得つ

看護師(このひと)の
笑顔と励まし あらばこそ
痔疾の治療 つらさもやわらぐ

※クリックすると拡大画像をご覧いただけます
ページの先頭へ戻る